第39回日本リバーベンチャー選手権

   

報告者2年まっちゃん

メンバー及び役職:CLskrzwさん3年 SLkwnさん3年 装備たまじゅん2年 記録まっちゃん2年、食坦rym2年 車出しanzwさん3年、sbtさん3年、たなじゅんさん3年、ktdi、mrs、菩薩、ダム2年 計12名

各艇(左前、左後、右前、右後)

TASK(kwnさん、たなじゅんさん、anzwさん、skrzwさん)

やる菩(ダム、rym、sbtさん、菩薩)

ウェイスレ(まっちゃん、mrs、たまじゅん、ktdi)

目的:大会に参加し自分たちの現段階での実力を理解し、改善点などを探す。
目標:今まで練習してきた成果を存分に発揮し、上位独占する。

1日目 529

1800 部室集合 水量3.7

1830出発

3、4年生の方々を中心に多くの方に差し入れ、声援をいただきました。10人強くらいでした。本当にありがたいですね。行ってきます‼

1840原信着

夕飯と明日の朝食を各自買う。

小千谷セブン復活した模様。駐車場が広くなっていた気がします。気づくのが遅かったのでそのまま通過。

2040 中越川口セブン集合出発。

anzwさんカーは、ORFの事前練習としてダムが運転。特に問題はなかった模様。

ぼくは水曜どうでしょうの話でanzwさんと盛り上がってました。

2240 ノルン着

すぐに装備点検の準備。ポンプアップに使う電ブロは弱で稼働中。爆音だからね、他大学は寝てるところもありますし。

点検時にリバベンTを一人一枚もらう。

2320就寝 多数決によりテントは立てないことに。今日立てる手間と明日しまう手間を考えた結果ですかな。

 

2日目 530ゴミ0の日

0430 起床。予想以外に寒くてちょっとだけちびる。マジか…長袖必須です。先週より寒いよこれ。

0500ノルン発

降下届必要無し。スプリントの練習をするために移動。

0540 スプリント練開始。

6時半までスプリントの練習ができるので、各艇降る。ウェイスレは2本降れました。

応援組もこのくらいに到着。朝出だったんですね。元気と差し入れを頂く。

0800スプリント競技開始 水量3.7

事件発生!装備点検において、ファーストエイドキットの中身にマウスピースが各艇備わっていないことが発覚。装備点検を終えたタスクのものを使いまわしました。

結局夜に簡易的なものをつくりましたとさ。

0900スラロームSTART

今年はスプリントとスラを分けてやることに。

テイケイさんによるエキシビジョンが1番最初に行われる。

 

〈参考〉

降下タイムは1分43秒で1ぺナ1分48秒が最終タイム。

スラ1位のTAMA-RUNNA(以下TAMA)は1分37秒の1ぺナ1分42秒。

2位のタスクは1分49秒の0ぺナ1分49秒(1本目)

TAMAはドン引きするくらい速いな…。

 

競技自体はダッキー→4メンの順にスタート。

ダッキーのフリップ連発のため、各艇出るのが11時頃に。午前に一本降って、2本目は午後にすることに。イレギュラー!

1130午前の部終了

競技が始まる前にショップに寄って川装備を購入。安ぅい!わたくし鈴木は川手袋、川靴下、ホイッスル、セパレートタイプのウェットを購入。

なお、来店時にお金がなければ取り置きもしてもらえるようなので、混み合う昼前に行くだけ行って言うのがいいかも。

一年生もここで買うのが安くていいね。圧倒的におススメです。上級生は勧めてあげてね。

昼はサンモール。弁当は他大に全部取られてました…朝のうちにセブンで買うとか、応援組に買っておいてもらうとかしたらスムーズなんじゃないかと思いました。レジも激混みでしたし。カップめんもお湯がなくなりピンチだったり。ばたばたしてたなぁ。

 

1230開会式

マイクを使わない選手宣誓にはシビれましたskrzwさん。オーディエンスから「サック!」コールが巻き起こる。時間が押しているのでH2Hは明日行うことに。なので今日はあと1本スラをして終わりです。

 

1345 午後の部 スラローム2本目

1530 降下終了、片付け

16時半までゆっくりすることに。

生どら焼き1つ140円を買った。うまい!お茶もただで飲めてよかったですよ~。

1630 駐車場発。

応援組もこのくらいで帰った模様。去年はナイトステージの結果発表まで見たんだけどね。用事があるらしい、ありがとうございました!

1640鈴森の湯着

亜細亜大と時間が被り、5分ほど待つことに。亜細亜はめちゃんこ人が多いですな〜、応援の人数が半端ない!70人とか。女の人も多いですな。ウェイスレはパソコンでみなかみ峡の動画を確認。その後風呂。

1800鈴森の湯発、サンモール着

夕飯はここで買うことに。またもや他大学も同じ時間に買っているので弁当はゼロ!!!

レジはゲロ混みで4つある各レジ10人くらい、カップ麺のお湯はないし...大変混雑した時間であった。結局待ったらお湯は出してくれた。

落ち着いて確保したければ温泉に行く前に買っておくのが◯。それか外食か。

1830 ナイトステージ開幕

三国太皷、成績発表、PV鑑賞、競技の諸注意。

今年は4メンが特級6チーム、上級が5チーム、それ以外が中級というカテゴリであった。

中間発表では、特級がタスク・やる菩。上級にウェイスレがランクイン。

ウェイはスラの6番不通過が響きましたな…。

応援組が残してくれたビデオをもとにプロテストしようかとウェイスレは考えましたが、しないことに。切り替えて明日!!!で意見が一致。

〈参考〉

238ptウェイ

248アコンカグア

273やる菩

277マックス四谷、さくまドロップス

303呑ベイマックス(OB艇)

333 task

400 TAMA

 

2000 駐車場発

夜はノルンにていわゆる飲み会ですな。鳥取、上智、一ツ橋、弘前、ヤンフラも入り乱れてのどんちゃん騒ぎ。ぼくは23時ちょうどくらいに寝ました。だいたい22~24時にはみんな寝たらしいです。他大学と交流できる少ない機会なので、ガンガン名前を広めていくというダムの姿勢に僕は感銘を受けました。

 

 

5/31 水量3.83(6:00時点)

0430起床...のはずが昨日の酒が残り、500起床。でも余裕を持って行程を組んでいたので

ダイジョーーーブ!

530ノルン発

600水明荘着

0630降下開始

task、ウェイスレ、やる菩の順に降下。

亜細亜大、鳥取大などいた模様。

みなかみ峡を降った。タスクは、モンキーコーナーはいちばん右、JA後は右の細道、ブラッティメアリーは左除けなど3艇同時出廷で抜きどころを意識したルートで練習。ウェイもあまり考えずタスクをトレース。これがあんな結果につながろうとは…

 

0900ダウンリバー競技開始 水量3.8オーバー

上級以下は水量と時間の関係上、みなかみ峡のみを降ることに。

1000 上級スタート

ウェイスレはJAの横長ホールにてフリップ。朝通らなかったことと、艇内で意見が統一できなかったのが原因かも。自分は救助レスキューで助けてもらったが、3人はJAの右岸エディまで流されてリカバリー。誰もグモをひっくり返せませんでした…

1100過ぎごろにタスクとやる菩が水紀行館前を通過。

ウェイスレは応援後、一足先にサンモールにて昼食。

やる菩の話だと、龍ヶ瀬がとんでもなかったとか。YouTubeで動画を見たけど、確かにとんでもないな。

1330 H2H競技開始

時間の関係上、予選がなくなりスプリントの上位8位までが試合をすることに。やる菩は9位だったので出来ず。

ウェイとtaskが出場。

今回は、2艇とも右岸側スタート。1年の田子と中村がボートをおさえていました。

ウェイスレは3位決定戦まで3回降りましたが、正直右側スタートの艇がバウ1つくらい前にセットされていて、左スタートだと無理ゲーだと思いました。

taskは一回戦でTAMAと、左岸側スタートで勝負していましたが、正直一番いい勝負をしていました。

左はメインストリーム寄りだから、流れに乗れれば速い、というのが競技担当の一橋大学田中嶺さんの考えだったようです。

1640閉会式開始

表彰式。各カテゴリ3位まで表彰&景品あり。

どのカテゴリでも、入賞すれば参加費9000円の元は取れると思う。

しゃもさんの「ラフターを増やしたい」という男泣き。参加した艇が10艇ほど去年より減りましたもんね…

なお、閉会式終了後、リバベンTが1着500円にて販売!1500円→500。安すぎいいいい!!

来年はダッキーで出たいかも、と表彰式で思いました。

1740閉会式終了

応援組も一緒に帰ることに。計19人。

1800大トロ牛乳!

260円!リバベン関係者なら大盛り無料。全国スイーツグランプリNo.1獲得したらしい。トッピングは日替わりらしいが、この日はバウムクーヘンとキウイ。それぞれ+110円、+140円。トッピングすると大盛りにはできま10。

1820大トロ牛乳発。

2000小千谷セブン着

2020小千谷セブン発

2030釣り吉小千谷店。川口店は国道席は25席ほど。

みんなだいたい700〜900の普通盛りから大盛りを頼んだようだ。頼んでから10分ほどで来た。はやぁい!

22時閉店で2130ラストオーダーだが、スープがなくなり次第終了なので電話しておくか、早めに行くのがいいかも。

ちなみに今回は新潟大で締め切った模様。

たまじゅん「勝龍より美味いぜ」僕もそう思う。店内も落ち着いてるし。

味と油の調節可能。自分は880円のチャーシューメンを選択。肉多し!完飲!美味し!!

2120釣り吉発

2300部室着

一年生はかなり眠い様子。

2340解散!お疲れ様でした!!!

 

1年生に向けて

ラフトに情熱を注ぐラフター達の姿を観れる一年で一番いい機会

安い装備買える

先輩のガチでかっこいい姿が見れる

 

2年生

力試し。

春休み始まってすぐかその前には決めておいたほうが絶対いい

で、春休みに流水に行きまくる。

感想

去年は応援、今年は選手として出場したリバベン。応援・ギャラリーの数、出場チーム、レベルの高さ、大会の雰囲気どれをとっても1年を通して最も大きなラフティングの大会の一つと言って過言ではないでしょう。

個人的には2年の同期艇で出場できたのが嬉しかったです。ナポリ、タスクと続いていた2年艇3位入賞というジンクスは継承出来ませんでした…面目ない。フリップはあかんな。

水量が5月通して高く、公式練習でほとんどダウンリバー、スラの練習を出来なかったのが響いたのかも。

今の4年以上の方々は、みなかみは量をこなしたぶんだけ強くなる、とのことなので、数をこなして質を高めた漕ぎができればいいのかなと思います。

艇の様子やルートや作戦など、詳細は艇記録をつくるはずなのでそちらを参照してください。

成績

TASK スプリント5位 スラローム2位 ダウンリバー3位 H2H5位

総合特級3位 805pt

やる菩 スプリント9位 スラローム4位 ダウンリバー4位 H2H9位

総合特級6位 675pt

ウェイスレ スプリント4位 スラローム10位 ダウンリバー11位 H2H3位

総合上級1位 総合7位 596pt

 - ラフティング, 活動報告