シュトロームカップ【2022.12.17-18】

共同装備共装ボート(コロラド)×3、パドル×21(カーボン×18、カーライル×3)、ポンプ×2、
電気ブロワ
PFD×7、ヘルメット×7、防水ケース×3、ファーストエイド×3、スローロープ×3
銀マ×18、消毒液、エスパース4-5 人用、1 人用テント×10
個人装備川ギア(パドリングジャケット、ウェットスーツ、ヘルメット、PFD、フリップライン、ホイッスル)
着替え、寝袋、お金、保険証、マスク、体温計、テント
服装濡れてもいい服装
天気17日:曇り時々晴れ 18日:晴れ
気温3~7℃

12月17日
1:00 集合
集合は私が1 番だった。その次が正樹。さすが寮生。グループLINE にこーたろーがハイエース出すのに手こずってる動画がきた。がんばれこーたろー。

1:30 部室出発
最初の車はよこしんさんの車だった。途中で原信により1:45 くらいに出発。車ではアイドルの話とかクリスマスの話をした。よこしんさんはレッドベルベットのスルギちゃんが好き。

3:10 塩沢石打SA 着

3:20 塩沢石打SA 発
次は小川さんの車だった。ちゃけんが小川さんの車の助手席に乗れて嬉しそうだった。

4:20 上里SA 着

4:34 上里SA 発

6:00 軍畑園地駐車場着、着替え
駐車場周辺は住宅地のため、うるさくしないように!今回注意されたので使用する際は注意してください。

7:40 軍畑園地駐車場発

8:00 駐車場着、集合
MIX チームでスラ地点まで移動。私は左真ん中だった。途中三つ岩のところでスカウティングをした。最初は経験十分な人が少なかったため左よけしようとしたが楽しみたかったので真ん中から抜けて左に行くルートになった。上からスカウティングしていたらちょうど同じルートを通ったチームの左真ん中の人が艇から落ちたのをみて、恐怖心を持ったままスタートしたが 思ったよりうまく通ることができた。

10:30 スラローム一本目(MIX チーム)
2,5,8 ゲートがアップ。
1 番通過した後2 番右アップ、その後3,4間隔が狭いのであまり漕がずに右よりで3番通過、4 番通過、エディで一度ボートを左向きにして5 番左アップ、その後は流れが緩やかなので6 番、7 番ダウン、8 番右アップでいこうとした。実際にやってみると、2 アップが下に落とされすぎて漕ぎ上がるのが難しく不通過。
後ろ向きのまま3通過、4不通過。5は少し落とされたが頑張って漕いで通過した。5,6,7はスカウティング通り通過し、8もスラの間隔が狭くなっていたが流れが緩かったのでアップの時に向きを調
整しながら無事通過。

11:35 スラローム2 本目(エントリーチーム)
二本目も同じルート。一本目と同じように2、4が不通過だった。一本目に比べて8 をゆっくり通過したら、一本目よりも接触少なく通過できた!

12:00 お昼
みんな震えながら食べてた。えみかに私のカロリーメイトいっぱいあげて餌付けしました(^^)お返し待ってるよ??(^^)

12:30 スカウティング(エントリーチーム)
3 から4 がみんな通れないので運営が4 ゲートを3 よりにしてくれた。
MIX の時とルートは同じで1 は左寄りで通過し2 のゲートで早めに回す。

13:00 スラ3 本目
二番は流れに負け通れなかった。回すのが遅かったので次は早くする。1 番通過後もっと漕いでほしいと小川さんに言われた。そのときはなぜ推進力を上げるか分からなかったが後で LINE でかなさんが送ってくれた資料に推進力をあげるとパドルにあたる水の量が増えるためカービング力が上がると書いてた。パドルの向きも重要だと学んだ。2 番だけ通れなかったのがとても悔しい。

13:35 スラ4 本目
2 番は3 本目よりもキャッチを入れるタイミングを早くして左はもっと押した。でも漕ぎあがれず 3 本目と同じ結果だった。2 番通りたかった!五番は通ったあともっと漕ぎ上がったら体制を立て直す余裕ができて六番通過しやすかったかなと感じた。
はじめて流水でスラロームをやったが静水でうまくできることができなかったり逆に流れがあるおかげでやりやすいと感じる部分もあった。

14:30 ファンダウンリバー開始
4 艇ずつ 2 分ずらしでスタート。いつもと違ったのは、スタート合図がフランスパンだったこと。フランスパン一本を艇のみんなで食べ終わらないとスタートできないらしい。私の艇は食い意地張ってる人が多いので(私も!) あまり心配はなかったが、いざ食べるとフランスパンはぱっさぱさでなかなか飲み込めない。みんな川に浸パンしてました。川部門には衛生観念はないようだ。そして口が砂漠状態のままスタート。ちなみに塩田はボートに乗るとき焦りすぎて乗れなかった。おーたさん
に引き上げてもらいました。(恥)
漕いでる途中浅いところが何度かありスタックしそうになった。一度ボートをおりて押して進む。ここで体幹のない塩田、転び、おいていかれそうになる。必死になってボートに転がって乗り込みました。かなさんに打ち上げられたマグロみたいだったっていわれた。(恥) 自分でもそう思う。今日はよく醜態をさらすなぁ。
しばらく進むとパン食い競争の地点がみえ、小川さんが食べてくれた。水上でパンをつるされてるのを見たら自分たちが金魚のように思えた。金魚って餌あげられたときこんな気持ちかなと実家の金魚に思いを馳せながら進む。
その後のスローロープでは金具がなかなか外れず手こずった。あんなに堅くてとれなかったら本当に流れた人に投げるとき間に合わない..

ダウンリバーの反省は後半は疲れてきて漕ぎが小さくなってしまったこと。体力と筋力が足りないと感じた。でも次の日の筋肉痛は腕じゃなくて足や腰などだったので身体全体を使って漕ぐことは前よりもできるようになったと思う。また、先を見ながら漕いでいたが先にこういう障害物がある、なめりがある、そしたらどう動くかがまだ分からない部分があったので、知識と経験も身につけたいと思った。

15:30 ゴール
ゴールしたら運営が川岸でスープを作ってくれてた。運営神すぎる!温かいコーンスープが身体に染みました。ありがとうございました。
欲を言うなら今フランスパンがほしい!
その後装備の確認、片付け。

16:15 二俣尾駐車場着、着替え

17:00 二俣尾駐車場発

17:45 梅の湯着
疲れが吹き飛んだ!いろんな温泉あって回るのが楽しかった。このまま家の暖かい布団で寝たい。

19:00 一階のイオンで夜ご飯調達

19:30 梅の湯発

20:15 鳩ノ巣バンガロー着
山に囲まれてて東京に来た実感がない。他の団体が騒いでる声が反響して幽霊かと思った。
今夜は寝れなさそう。

20:45 表彰式
おもちかえり艇がスラローム2 位!やった〜
最下位のチームの景品はパドルだった。いいな!一番豪華!いいな!

各々就寝

12/18

6:00 起床
みんな昨日の疲れが出ているようだった。早く起きたので予定よりも早くバンガローを出た。

8:30 鳩ノ巣バンガロー発

8:50 TAMAZON 着
川の道具がいっぱいあった!道具をそろえるなら青でそろえたい。
あと猫がいた。つかの間の癒やし。

9:30TAMAZON 発

9:45 二俣尾のセブンで朝ごはん調達

10:00 セブン発

12:00 梅の湯発

13:30 お昼

14:15 出発

15:15 越後川口着
途中トンネルを抜けたら一気に冬景色だった。
19 だろうが20 だろうが何歳になっても雪を見るとはしゃいでしまう!

15:35 越後川口発

17:15 部室着・解散
お疲れ様でした。

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP