御岳ボルダリング【2016.3.27-28 】

      2017/07/15

御岳ボルダリング報告書

著:k崎

メンバー:CL Nさん SL F村さん 記録k崎 装備A美ちゃん 食担I平さん 

      車:Nさん、S穂さん 現地集合:T木さん 現地遭遇:O田さん

目的:今年度の締め!

共同装備:ボルダーマット6、ガスコンロ、ガスボンベ、ガス缶、ガスヘッド、銀マ6、お玉、鍋、しゃもじ、テント

 

活動報告

328

0300部室集合。部室でシュラフかぶって寝ていたところを起こされる。ゴキブリが怖くてあまり寝れなかったのは内緒

0321パッキングも終わったのでいざ出発!かとおもいきやA美ちゃん突然の財布に2000円しかない発言。どうするのかと思いきやA美ちゃん宅にいるUCさんから巻き上げる借りてくるとのことなので全員でA美ちゃん宅へ突撃。見事に有り金全部巻き上げていた。

これがあいのちからってやつですね!

0340原信にて晩飯&明日の朝食の準備。麻婆豆腐かカレーかの二択でカレーが選ばれる。

0406新潟西インター。NさんカーはO田さんのパドジャケを取りに一度部室へ戻る。

0600前橋で休憩。ここまで来ると地名がもう都会なので軽くテンション上がる。途中越後川口を過ぎたあたりがめちゃくちゃガスっていてびびった。

0651高坂にて休憩。ここのパン屋美味しいからおすすめですよ!

0742青梅で降りる。¥5220

0800御嶽駅付近にくる。当初は美術館の駐車場に泊める予定だったが満車のため有料の発電所の方に変更。美術館の駐車場ではラフト一年艇の面々を発見。カンタが満車をジェスチャーで教えてくれていたがS穂さんカーの乗組員はカンタがふざけて入り口をふさいでいるものと判断し強行突入。カンタよ,轢きそうになってすまんな(てへぺろ

0830御岳着!!天気は晴れ!!アップのため溶けたソフトクリーム岩周辺へ移動。

0847岩場着。ソフトクリームの9級のスラブでアップするもひっさびさの外岩なのでかなり怖かった。アップをしていると野生のO田さんに遭遇!!お遍路でかなりのカロリーを消費したのか、かなり痩せていらっしゃった。体重と共に邪心も捨てたのか軽々とした登りを見せていた。俺氏、その姿を見てお遍路ダイエットの可能性を見出す。

0900凹角にTRY。Nさん、F村さんに続きやっと落とせた!核心のマントル返しが死ぬほどこわひ課題でした。ここらへんでT木さんが合流!手土産に自宅にあった賞味期限切れのお菓子を持って来てくださったマジ感謝感激雨嵐(はーと

1047マミ岩へ移動しようとなったところで畠山A美氏、突如のろける。移動中ものろける。とにかくのろける。負けじと自分が「彼氏彼女不要説」を唱えるもリア充A美ちゃんに論破される。自分、泣いて良いですか(震え声

1100マミ岩着!S穂さんがマミ岩右3級をしていたので自分もそれにとりつく。スタートホールドがチョットとれそうなのが不安だった。I平さん、F村さん、Nさんは忍者返し岩へ。ここでO田さんが東京の友達に会いに行くとのことで離脱。

1130F村さん、忍者返しをICHIGEKIで落とす。

1300マミ岩撤退。I平さんはまだ忍者返しをするとのことなのでF村さんがスポッターとして残る。

1345こんにゃく岩着!丸いゾ!ここでk崎、こんにゃく岩右1級を落とす!しかし、ネットで確認したところ誤植の可能性が浮上、実際は6級レヴェルらしい。Shit!!

1430グレーディングガッバガバなこんにゃく岩から移動。再びソフトクリーム周辺へ。

1500T木さん、拙者、ソフトクリームの五級落とす。相変わらずこの岩はつるつるで怖いゾッ!

1600A美ちゃんが9級スラブに挑むとのことでスポッターにつく。見本見せてと言われたので登ると、近くにいた大人3人衆(たぶん外岩童貞)に「あのレベルに達するには3年はかかるね」と言われていたらしい。え?なんですか?もしかして見た目で判断してません?

1610S穂さん、粘り強く滑り台岩のトラバース3級に挑むも敗退。「もうk崎イヤ!キライ!」と突如不満をぶつけられるもご褒美でしかないのでwin-win

1630メンバー全員がソフトクリームに集合。I平さんが凹角3級に挑む。ラストTRYの際、「これ落とすから先に(成果に)書いといてくれ」(キリッっと大変見事なフラグをお建てになる。結局敗退し見事フラグ回収に成功する。

1714撤退!この時間でもまだ少し明るいあたりに春を感じた。まっちゃんさんが合流。

1730発電所着。カレーを作る。

1830カレー完成だお!久々にお米が食べれるお!ノリと勘で米を炊くとまあなんとかうまくいったので一安心。お腹いっぱいでガンス。

1930Go to HURO 目指すは梅の湯

2000 100円セールのミスドで一服。去年のUCさんを思い出すなあとか思ってたら普通にドーナツ3個たべてる猛者がいた。

2050Nさんは太鼓の達人の達人。 

2100ふろ!キモティィィ!!サウナ暑すぎワロタリアンwwwwwまっちゃんさんからお遍路についていろいろ聞き出す。準備も含めて10YENくらいかかったっぽいが、一生の思い出になるだけでなくダイエットもできてその上般若心経も唱えられるようになると考えたらライザップよりも断然お得。これはやるしかないね。風呂から上がると温泉の効果か指皮がツルツルになっててびびった。

2300発電所に戻ってくる。雨が降るかもしれないので駐車場近くの東屋で寝ることにする。

2320エスパースを立てフライをかぶせようと思ったがどうも様子がおかしい。よく見ると自分たちがかぶせようとしていたのはフライじゃなくグラウンドシートだった。どうりで入り口見つかんないはずですよ。

2330エスパースにて就寝。

 

328

0700起床。おはようございます。天気予報が良い具合に外れて天気は晴れでございます。あとから気づいたのだが今日はともきさんの決戦の日(インデペンデンス・デイ)。良い報告待ってます。

0710朝食!カレーうどん!k崎「いただきマンモスゥ!」(マジキチスマイル良い具合に滑る。カレーうどん自体はまじうま!いやマジで体の芯から温まった!滑って凍えた分も温まった。

0800完食。ごちそうさマンモス。

0830岩場に向け準備開始。夕方から降るらしいふらんといて

0900デットエンド到着。アップで7級をするも登るより降りる方が個人的に難しくかなり醜態をさらした。F村さんはデットエンド1級を落とす。忍者返しよりきついらしい。

1000ソフトクリーム周辺へ移動、そして到着。滑り台岩にいた他大生のケツが見えた。

1100Nさん、ソフトクリームの初段を落とす。NI am a perfect human!」てな感じでPerfect humanの舞を踊る。Perfect humanperfect humanを踊るという異様な光景が見られた。

1110 ponkotu humank崎はマントルに苦戦し3級敗退。皆で鵜の瀬岩へ移動する。T木さんはここで離脱。手土産マジ感謝でしたっ!

1130鵜の瀬岩着。ミウラー(左足)がなぜか岩場に供えられていた。色々推測した結果、鵜の瀬大トラバース2段に挑み、そして散っていったクライマーの遺品ということになった。

1140昼飯を食べる。ここでT木さんの手土産その1「夕子」を食す。なんか有名な八つ橋らしい。美味しかった。原因は不明だがなぜか玉橋さんが話題に上がる。

1200トライ開始。I平さんと自分は通称「立ち鵜」の1級をするも自分は保持しきれず敗退。I平さんは頑張る。A美ちゃんとS穂さんは隣の砂箱岩の課題に取り組む。Nさんはそのスポッターに行きF村さんはカップ麺を食べて寝る。

1300アクシデント発生。A美ちゃん足をくじく。割と重傷っぽい。

1400お昼寝。日光が気持ちいいんじゃあ(ホッコリ

1420起きる。F村さんもとうとう起きる。F村さん、なんと夢の中でUCさんに会う。UCさんが太鼓岩を叩いてギターの音色でジングルベルを演奏するというなかなかカオスな夢を見ていたらしい。F村さん、どうやらお疲れのようだ。

1440T木さんの手土産その2「半月」というお菓子を食べる。ここでPONKOTU GORILLAk崎、昨日1枚たべたことも忘れもう1枚たべる。その結果A美ちゃんの分がなくなるという予期せぬ悲劇が発生。ごめんよA美ちゃん、ポンコツな僕を許してくれ。

1500O田さん再び合流。F村さん鵜の瀬の2級を靴下で登り始める、そして落とす。格の違いを見せつけられた。He is a perfect NEET human!!

1600鵜の瀬の5級をF村さん、Nさんが靴下で登る。痛くないのだろうか。靴下クライミングが流行る日もそう遠くないかもしれない。

1650そろそろ撤退ということで、1級フラグ建築士I平さんが「これ落とすから書いといてくれ」とデジャヴな発言をして立ち鵜に挑む。見事フラグ回収に成功する。

1700撤退!鵜の瀬楽しかった!天気は結局最後まで晴れでホント良かった!あかんざき、先の償いとして歩けないA美ちゃんを車まで運ぶ。O田さんはここで離脱。残りの活動頑張ってください。

1845根岸屋で晩飯。ここはホントにおすすめの食事処。

2021青梅インターから高速へ。

2133赤城高原ナウ。

2157赤城高原発。

0004新潟西インターで降りる。マルガリーター、貴様だけは許さない。¥3940

0008部室着。マットなどを片付ける。

0055集金終了!解散!お疲れさんでしたっ!

 

 

感想

今回の活動は天候が危ぶまれたが結局二日通してだいたい晴れていたので本当に良かったです。全員が自分の登りたい課題にも存分に挑戦することができ楽しんで登れたのではないかと思います。ただ、A美ちゃんが怪我で登れなくなってしまったのは非常に残念だったのでアプローチの際や足場が悪いところでは気を抜かないようにしましょう。車を出してくださったNさん、S穂さん、ほんとありがとうございました!

 

 

主な成果

T木さん ソフトクリーム岩 5

ミスターF 忍者返し 1級、デッドエンド 1級、立ち鵜 1級、子供返し 初段

O田さん すべりだいトラバース 3級、凹角 3

S穂さん 指が痛くなりました。

Nさん ソフトクリームトラバース 初段、鵜の瀬 2

I平さん 忍者返し 1級、鵜の瀬 2級、

あかんざき 凹角 3級、ソフトクリーム岩の5級、鵜の瀬 5

アミサン マミ岩左 6級、すべりだい岩の6

 

 - ボルダリング, 活動報告